『子供は親を選べない』って言葉があります。
確かに、実の親は選べないでしょう。
でも、シングルな私の息子たちは・・・・・

うちの息子にとって、「父親」は実の親である元オットです。

子供たちはお父さんが好きみたいです。
時々、会ったり電話で話したりするときはとっても嬉しそう。
(意地悪な私は、ふーんって感じですが・・)

それでも 、子供たちはとってもドライ!
しばらく会ってなくても 「今度いつ会うの??」とか「早く会いたい」
などと言いません。
それも、我慢している感じではなく、本当に忘れてるんです。

何かのきっかけで思い出し 「そういえば、最近会ってないな」
ってぐらいなものです。

そして、子供たちはいつか私が再婚をし、新しいお父さんが来ると思っています。
<それはそれ、これはこれ>
のようです。

長男は 「野球選手と結婚して〜」とか
テレビを見ていて 「この人、格好いい!こんな人と結婚して!」
と、リクエスト。

ある日 家計お助けなんとか・・っていうのをテレビでしていて
ミスターオクレ(知ってます??)風のダンナさんが
「安月給で・・・。」と、嘆いているのを見て
長男 「お母さん!!!こんな人とだけは結婚せんといて!」

まぁ、その人も充分一生懸命に生きていらっしゃるのに失礼ですが
私 「しないよ!!」

息子たちの意見は共通して
<新しいお父さんは、カッコよくて、やさしくて、面白い人>

そんな人いればいいね。

私自身は、選ぶなんて高飛車なことは言いません。
(でも、一応理想とかはある)

もしも、この先そうゆう人とめぐり合えたとしたら
子供たちに判断してもらおう。

「この人がいい!この人と結婚して!」
って、言ってくれた人を私は選びます。

余談ですが、次男が
「もうお父さんと結婚しない?」って聞いてきました。
私 「うん!しないよ!」 (必要以上にキッパリ)
次男 「もう、1回で充分って感じ?」

さすが、私のこと良く分かってる〜


<父は選べる>

シングルファミリーの日記  *リンク  *掲示板
シングルマザーの離婚と子育て・仕事情報。
  シングルライフエッセンス
生活雑貨の
ショッピングモール
ブログでおすすめ☆
幸せ雑貨
お食事ブログ
〜我が家メニュー〜
仕事を探す! プロフィール


HOME

日記ーシングルファミリーの日常生活

シングル母

働く女性へ

リラックス

バツイチ予備校

目指せ!キレイママ




HOME ブログでおすすめ☆幸せ雑貨 *生活雑貨ショッピング *お食事ブログ〜我が家メニュー〜

SEO [PR] カード比較 ギフト 冷え対策 チョコ 無料レンタルサーバー